【マギアレコード】無課金微課金でも楽しめそうな予感がしてきた

※この記事を書いている人間は、最初にもらえる10連チケットの前にまどかを引き当てています

マギレコが配信されて早1週間が過ぎました。
みたまの特訓「環いろは編」が配信されています。

このイベント、主人公枠のピンク髮「環いろは」を一気に強化できるイベントです。
そしていろはを育てて思いました。

いろは強くね

リセマラの民が大半だと思いますので
最初に☆4キャラがいれば、いろはと☆4キャラをしっかり育てておけば、イベントは楽勝では?

そうやってると、ガチャに石を突っ込まなければ

持ってる魔法少女で好きなの育てる余裕くらいあるんじゃね??

という感じです。

ちなみに私はお気に入りの魔法少女(☆2)を見つけて絶賛育成中です。

そういう楽しみ方もできるんだなって。
ちなみに9月4日にガチャ更新がくるんじゃね?という噂が流れていますが
くると思います。

杏子さやかの実装もありそうだし、4章の公開もありそう。
いろはのエピソード進まないし。

週末は育成頑張ります!
お気に入りの魔法少女は育成がいい感じに進んだらお見せします!
スポンサーサイト

【マギアレコード】奇跡も魔法もあるんだね【メシマズ注意】



クソ長いロードに耐えながら頑張ってストーリーを進めて2回目のガチャでした。
提供割合1%のピックアップってどれくらいなんでしょ。

まぁともかくやる気なかったのにやることにしました(え
いつまで続くかわからないけれど()

オープニングしっかり作り込まれてましたね。
早くもフラグがビンビンだと話題ですが。

これからどうなるのか楽しみです

ディバインゲート零はなぜ新作ではなく、ディバインゲートの新章になったのだろう

アローラ!

各ゲーム水着ガチャで盛り上がっているこの季節、ガチャ以外で盛り上がっている(?)ゲームがあります。

ディバインゲート零です。

昨日インタビュー記事がネットに出ていまして、そこからタイトルのことを考えます。
ゲーム性とかについては、自分の中では
「森下氏はディバゲやってないからユーザーのことはわからない」で片付いています(片付いてない

さて本題。
新作にできなかった理由はいくつかあると思います。

・単純に(ディバゲ式の)パネルRPGを残したい
・新作作っても儲からない
・新作を作るだけのアイデアがない
・既存ユーザーを煽った方が儲かる

パネルRPGを残したい
これはあると思います。
スピード感のあるゲーム性は他にはない良さだと思います。
ただし、森下氏が良くないのは
「パネルを出すだけでは面白くないとユーザーは思っている」と思っている点です。
インタビュー記事の中に新しいギミックを匂わせていましたが
なにをしてくるのかいまから恐ろしいです。
HPが個別管理で、1体やられるとガタッと戦力が落ちる、ということなので
即死攻撃に対抗するギミックをパネル(ネクストパネルも含めて)を使って云々みたいなのがありそうです。
どうなるかはガンホーのバケーションシーズンを待ちましょう。

新作を作っても儲からない
これは最近のガンホーのゲームを見て明らかです。

以下ガンホーのモバイルタイトル
パズル&ドラゴンズ(言わずと知れた主力
ケリ姫スイーツ(スタミナなしのお手軽さ
ディバインゲート(いま話題()のゲーム
Dokuro(たびたびセールやってますよね
サモンズボード(なんだかんだ人気あるっぽい
ディズニー マジックキングダム(こないだ消費者庁に一緒に怒られた
セブンス・リバース(知らない

特に最近の二作品に関して、息をしているのかわからない状態。
こんなところに新作は投げこめない、ということなのではないでしょうか。
ディバインゲートは話も終わったし、アクワイア切ってうちのゲームにしてやるんごwwwってとこでしょう。
新作にすると、ユーザーを捕まえるところから、だけど
新章ならとりあえず既存ユーザーいるし、ということもありますね。

いずれにせよ新しく作るより安いし、儲かりそうってとこかなと。

ユーザーが最も嫌いなガンホー社員は間違いなく森下氏でしょう。
つってもそんなに社員も顔出してないけど。
そもそも喋り方があまり好きじゃないです(個人の意見です
ガンフェスのディバゲのステージで喋ってたのを聞いていたらたぶんみんな嫌いになると思います。

なんにせよ、さっさとリリースしてほしいですね。
何と言ってもあの社長様が
「バケーションシーズンにはお届けできると思います。」
とおっしゃっていましたし。
リリースが遅れます、とも発表ないし。
ガンホーのバケーションシーズンが9月なのか、10月なのか、11月なのか、それはわかりませんが。

続報を待つ!
プロフィール

そら

Author:そら
クリスタルでポケモンにハマる。
中学から高校にかけて
部活に一生懸命すぎて
ゲームの楽しさを忘れる。
大学に入り、ポケモンに復活
(プラチナのおかげ)。

色々あって人生の休暇を取り()
その間にポケモン、乱数に目覚める。

その後スマホゲーにシフト。
いまでは立派なガンホーの犬。

最新記事
かうんたー
Twitter
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR