ゲームその他諸々について思うがままに綴るブログ。ゲームはパズドラとディバゲ時々ポケモン。

【パチスロ】「魔法少女まどか☆マギカ2」打ってきた【初打ち】  

こんにちは。

昨日遅ればせながらまどマギ2を打ってきたので感想とか楽しみ方とかを書いておきます。

・この台について
A+ARTのいわゆる「新基準機」てやつ。
ボーナスとARTで遊ぶやつです。
ボーナスは150枚で一応ART抽選あり。
ARTは純増約1.5枚で50Gに上乗せしていく初代と同じ感じ。

・ボーナス
前作は(擬似ボーナスだったけど)
コネクト+完全告知
ルミナス+チャンス告知
未来+後告知
の組み合わせしかなかったのが

コネクト
ルミナス
naturally(新曲、まどかさやかのデュエット)
に好きな告知を選べるタイプになっていて
後告知はスクラッチらしい(選ばなかった)

特にルミナスの映像は全く新しく作られていてとても良かった。

ボーナスからのART当選は重たいので期待しないほうがいいレベル。
チャンス告知のカットインは赤でも普通にガセなので
映像を楽しみたい人、ボーナスの消化は適当にやりたい人は
完全告知か後告知がいいです(個人の感想です)。

完全告知は初代と同じく金扉がいきなり閉まる演出ですが
ビビる
音がアホみたいにでかいのと、初代より派手です。
基本の音は変わらないみたいだけど。

どのくらいかというと隣の人もビビるくらい。
これはやりすぎた感も否めない。

でも楽しいので私は完全告知が好きです(笑)

・ART
準備中がくそ of くそ。
長い時はコイン70枚くらい持っていかれました。
ボーナス150枚やぞいい加減にしろ、って感じ。
穢れが吸い込まれまくるけど、それでも許せない。

ART中は何もなく50G駆け抜ける時は本当に何も起こりません。
初代はゲーム数での(ガセ)前兆があったのでまぁ変化がある感じでしたがそれすらもない。
CZからのARTで50G駆け抜けると、なんだったんだ感半端ないです。

上乗せして200Gとかなっても暇な時は暇なので
(私が気づいた)ART中の楽しみ方を紹介したいと思っています。

・マギカクエスト
上乗せ特化ゾーン(だいたい5G)

使い魔のマスでまどかがやられたら終わり、というシンプルなやつ。
ここで事故ると勝てる、という感じらしい。

上乗せは
宝箱
ソウルジェム
きゅうべえパネル
まどか

で行われるみたい。
宝箱からは出てきてせいぜい10G
ソウルジェムはだいたい
さやかかマミさんでよくて20〜30G
時々杏子で30Gとか
きゅうべえパネルは5〜200Gだと思われる。

きゅうべえパネルで事故れば長く継続しなくても事故ります。

VSマスで魔女バトルに勝てばグリーフシードのマスが出てきて
グリーフシードでベルを引けば裏マギカクエストでしたかね。

VSマスまで継続することがそもそもほとんどないですが
昨日は1回だけ到達してワルプルで普通に負けました。
期待度がどんなもんかわからないですが、全員集合してたしワンチャンあると思ったんだけど。

・ワルプルギスの夜
初代にもあった上乗せ特化ゾーン。

今作ではとにかく重たい印象だった。
てか1日打って1回だし。

今作のワルプルギスの夜は
4戦まで継続確定。
追撃なし。
4の倍数時に上乗せがちょっと多め。
4の倍数時にストーリーの抽選が強め(?)。
Magiaで3戦継続確定。

追撃なし。
寂しい限りですね。
赤追撃で事故ると楽しかったんですが。

ストーリーを運良く引きました。
4戦目でした。

演出としては始まり方は前作の「時間遡行(そこう)フリーズ」と同じ。
そこからほむらがいろんな魔女を退治するストーリーが流れて
+100Gどっかーん
みたいな感じでした。

6戦目でMagia流れて
保証分終わった10戦目で負け
+170G
まぁこんなもんでしょう。

○戦目
って出るときの魔法少女のセリフが
アニメの各話のタイトルになってるのがあるみたいです(全部だったかは覚えてない)。

 
・「穢れ」システム
前作から踏襲したまどマギシリーズの名物。
溜まるとボーナスの時に解放されてエピボか裏ボ。
大体エピボだし大体信号機です。

穢れ解放の恩恵はまぁART突入確定なんだけど
前作と違ってARTが軽いので恩恵は減ったように感じる人が多いみたいですね。

穢れがたまるのは
CZ失敗時
ART準備中にハマる

くらいかな。

CZ失敗の穢れの量は見た目ではわからないけど
ほむら>>>さやか
みたいな感じな気がする。
解放から2回しか穢れ溜まってない(1回はほむらCZ失敗)で
穢れ解放があったので。

エピソードは
さやかは(たぶん)「私ってホントバカ」
杏子は「一人ぼっちは寂しいもんな」
マミさんは「みんな死ぬしかないじゃない(発狂)」
って感じで

ほむらは2種類あるみたいですね。
たぶんメガネありなしであるのかな。

ART確定だけでも恩恵は十分だと思います。
事故るにはART入れないとどうしようもないから。

・「擬似連」
初代にありましたね、擬似連。
4連継続で2のWINのとこの画像が出てボーナス確定、ってやつ。

あれっぽいのを見たので書いておきます(画像はないです)。

いきなりくる演出ですが
さやか「奇跡も魔法もあるんだよ」
マミ「誰にも相談できずに1人で泣いてばかり」
みたいなセリフを言ってました。
もう少し量は多かったです。

さやかのとこで強チェリー
マミさんのとこでスイカ
と引いて発展。

ボーナスでした。

レア役引いてるので当選契機はそこだと思いますが
たぶん杏子、ほむらと続くのではないかと思います。

・ボーナス確定目

勝手にこう呼んでますが多分そう。

通常時左リールの中下に赤7が止まります。
音はまどマギシリーズおなじみの中押し1確の音です。ずきゅーんってやつ。
これ引いたあとそのゲームでボーナスが揃うかわかりませんが
次のゲームで狙うとボーナスが揃います。
A+ARTだからできる演出ですが
同色異色の区別、赤か紫かの区別
がイマイチわかりません。

・プレミア演出
昨日確認できたのは2つ。

1つはマミさんが幅跳びする演出で
着地の時に5人並んでなんかポーズとってるやつ。
ボーナス確定です。

もう1つはまどかとほむらがカフェにいる演出から
カフェがパーティーの会場になってる演出です。
ボーナス確定でした。

・ART中の楽しみ方(個人的な意見です)

暇暇の暇になるARTですので、楽しみ方を私なりに見つけました。

・ベル確定演出
もうどうでもよさ満点ですが、こういうのがないと暇 of 暇になりかねないので。

魔法少女が画面上のリールの前に来る演出がありますね。
さやか>マミさん>杏子>メガネほむら>まどか
だと思うんですけど。

マミさんが出てくるとベル確定です。
それだけ。

・マギカクエスト or ボーナスの前兆(?)

さやかが後ろからまどかに抱きつく演出がありますが
あれでナビが出て、抱きつく演出が連続するとその後発展する気がします。
逆にナビなし、リプレイだとなにもないただの演出です。

同じようにほむらがゴルフクラブでドラム缶を殴る演出がありますが
あれもナビが出るとなにかありそうな気がします。

・音声ナビが変わる

これは楽しむというか
あー変わるんだーという感じですが。

ARTの残りゲーム数が3桁の時

2桁以下の時で変化します。

例えばほむら(めがねなし)の場合

3桁以上
右よ、左よ
と言って、ベルが揃うと
やるわね
と言います。

一方で
2桁以下になると
右、左
ベルが揃うとゲット
という感じになります。

3桁の方が優しい感じ(笑)
他のキャラはわかりませんが、たぶん同じような感じだと思います。

・BGMが変わる

これは驚きでした。

営業のテーマが流れます。
(本当の曲名は「Sis puella magica!」、ラテン語で「魔法少女になってよ!」という意味らしい)

特訓ステージにいても、委員長の魔女ステージにいても流れます。

ちょっと調べてみましたが、恩恵は不明です。

一応昨日確認したのは
ARTセット数継続(きゅうべえが出てきました)
マギカクエストにアホみたいに入る

くらいです。

違和感満載の営業のテーマですが、流れると何かしら恩恵がありそう。
ART中に高確、超高確の概念があるなら超高確確定かな。

なんせ他の機種をほとんど打たないので、わかりません。
同じA+ART機だと「エヴァ希望の槍」くらいしか打ってないのですが
あれは超高確だと背景が夜になって専用BGMが流れるんですよね。
そういうことなのかもしれないです。

・全体の感想とか
確かに低設定はしんどい台だと思います。
「遊ぶ台」として作られた台としては十分な台だと思います。
「戦える台」を求めている人にはクソ台でしょう。

映像も綺麗だし、ボーナス中のルミナスの映像は素晴らしいの一言。
naturallyはどうせなら5人で歌ってほしかった感あるけどね。

チャンス告知のカットインが自分の選んだキャラになってるのもいいと思います。

ARTは準備中がしんどい。
突入後も駆け抜けると全然増えないけど、それは初代も同じ。
むしろ今作の方がART中のボーナスは軽くていいと思います。
(初代は「ARTに入ると天国落ちる」とまで言われてますし)

アクションリールも面白いですね。
上乗せはめったにしないけど。

演出も多彩で映像が面白いです。

前作ではちょっと喋る程度だった
まどか母がバーでぼやく演出やら
先生が目玉焼きは堅焼きですが半熟ですか!?って鬼気迫る感じの演出も面白かった。

さやかの邪魔をするだけだったひとみが結構喋るのも好きな人にはいいんでないでしょうか。

初代はほむらが高飛びしてたのをマミさんが幅跳びに変えたのは
マミさんを体操服にして強調したかったからなのだろうか(何をとは言わないけど)

小役の取りこぼしもほとんどしないんじゃないかな。
チェリーはバーを狙ってれば勝手に左リールに止まりますし
バーは光ってるから見やすいし。
スイカは中リールだけ目押しがいるけど、紫7の上にスイカあるからわかりやすいよね。

賛否両論あるんでしょうけど、私はいい台になったんじゃないかな、と思いました。
スポンサーサイト

Posted on 2016/11/06 Sun. 12:06 [edit]

categoty: 未分類

tb: 0   cm: 0

top△

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://0g5e1n9.blog.fc2.com/tb.php/100-8aa9f346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top△