ゲームその他諸々について思うがままに綴るブログ。ゲームはパズドラとディバゲ時々ポケモン。

【4世代】*ポケトレを使った乱数*【まとめ】part3  

続き
本編part2

2.の場合
今回は例として
「メロメロボディを利用して得られる個体をスロット固定する場合」を挙げます.
狙った個体は控え目5Vトレースラルトス♀です.
記事にしていますが気にしないこと



メロボ乱数ツールの結果.

今回は一番下のSEEDを選んでいます.
ちなみにラルトスはポケトレを使うとスロット4,5,10,11になります.
スロット4があるじゃないか,消費数も少ないんじゃないか,といまさらながら思いますが
Aの個体値が低い方がうれしいじゃないですか()
今回はいい例が浮かばないのでこれを使います.


ポケトレ限定のポケモンは
ポケトレを使って大きく揺れる草むらに入ることで出現します.
これを利用して,スロットを固定していくわけです.

ちなみにこの場合,メロボ乱数で光るSEEDですので
草むらは光りません!
↑重要事項です.

つまりポケトレを使う理由はポケトレ限定のポケモンがほしいからです.



でも色乱数ツールは使えます.
どこの草むらが揺れればいいかわかるからです.

ただ,ポケトレ色逆算ツールで出したSEEDを使う場合と大きく異なる点は
消費数は目的のポケモンを出すまでの通算になる
ということです.

part2で紹介したストライクの場合は
光る草むらが出るまでにいくつ,光る草むらが出てからいくつ
という感じでしたが
今回のような場合は
目的のラルトスが出るまで全部でいくつ消費したか
が重要です.

つまり
ラルトスを固定するまでの消費
+ラルトスで固定できてからエンカウントまでの消費
=882になるように計算してペラップを鳴かせたりします.

詳しく言うならば
ポケトレを使うまでの消費
+スロットを固定するための消費
+エンカウントまでの消費
+エンカウント消費
+草むらが連鎖揺れときの消費
+目的の個体までの消費
=882となる必要があります.

草むらが連鎖揺れしたときの消費
とは
表示されている画像の右側のボックスの中の一番後に()で書いてある数字です.
これが,
草むらが連鎖揺れしたときにに消費される消費数
になります.

これを勘定に入れないと消費数がかなりずれ
ポケモンが光らない!
ということになります.
忘れないようにしましょう.

ちなみにスロット固定をする際は,特性がメロボのポケモンを先頭にしてはいけません.
シンクロなし,メロボもなしということです.

この方法を使えば
光るIDとSEEDがあってもスロットが違って色違いにできない!
なんてことになりませんね.

ツールを作った人はホントすごいと思います.

たぶんまとめでpart4ができるはずです.
スポンサーサイト

Posted on 2013/02/05 Tue. 21:52 [edit]

categoty: *乱数関連*

thread: ポケットモンスター - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

top△

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://0g5e1n9.blog.fc2.com/tb.php/32-78285ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top△