図太い5Vトレースポリゴン

はい、お久しぶりです。
とうとう6世代に参入した私です。

もう発売から半年がたちましたが、私は今更ストーリーを攻略しました。


今回はなんとなくフォロワーさんと話してる過程で登場した?
ポリゴンを積ってみました。

残念ながらID調整はしていないので、通常色ですが、まぁ色違いである必要も(ry

というわけで今回の初期SEED


・1匹目:ピチュー(0)
性格 = ずぶとい(シンクロ使用)
性格値:61150c96
個体値:31-16-31-31-31-31
特性:せいでんき
めざパ:龍68
初期seed:a10804e4
seed消費数:100~118
月×日+分+秒:161 or 417
時:8
フレーム+年-2000:1252

ピチューかよwww
みたいな()

ポリゴンは自慢の裏庭でしか出現しません(私の記憶では)
しかも、プラチナでは出ない(つらい)

というわけで今回はパールを使って乱数調整をしてみました。


WS000001.jpg

例によってエムリットがさまよっているので消費0でも1消費していることになります。

コイントスで初期SEEDがあっているか判定するのは面倒なので、ゲーム起動後、すぐにポケトレを使って初期SEEDを確認します。
左側の通りに草むらが揺れればSEEDはOK。

次に草むらに入るまでに歩数消費も含めて17消費します。
この場合、1歩だけ歩くのでペラップを使って16消費します。

そして草むらに入ってエンカウント。

右のパネルの左から2番目の数字はエンカウントテーブルの番号を示しています。

自慢の裏庭では、出現情報を得たポケモンが6番に上書きされます。
本来はこれを狙ってテーブルは6番を狙います。

ところが今回は7番を使っています。
これは、単純に消費数が増えて、この初期SEEDが使えなかったので何とかしたいと思って、この方法を思いつきました。

日付けをまたぐと、出現情報が上書きされ、また新たなポケモンが6番に上書きされます。
しかし、最新の出現情報の1つ前に出されていたポケモンはエンカウントテーブルが7番に移動します。

今回はこのことを使って、この初期SEEDを使うことができました。

消費数に関しては、過去記事をあさっていただければ計算方法も紹介してあります。

今回は
エムリットで1
ポケトレ起動で10
ペラップで16
移動で1
草むらの揺れで30
ペラップで39
移動で4

これで全部で101消費して理想個体が出るようにしました。


WS000002.jpg

※間違いがありました。
消費数は101です。
画像の101のところも同じ性格値ですので、個体値特性ともに同じです。


乱数調整汎用ツールを画像のように設定すれば、消費数がわかります。
ここでも左から2番目の数字はエンカウントテーブルですが、ポケトレによる固定が優先されるので、ここでは関係ありません。


6世代ではボールの遺伝こそ可能になりましたが、5世代までの教え技がほしいポケモンが多いのも現状です。

まだまだ需要のあるポケモンはいるので、また機会があれば取り上げてみようかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そら

Author:そら
クリスタルでポケモンにハマる。
中学から高校にかけて
部活に一生懸命すぎて
ゲームの楽しさを忘れる。
大学に入り、ポケモンに復活
(プラチナのおかげ)。

色々あって人生の休暇を取り()
その間にポケモン、乱数に目覚める。

その後スマホゲーにシフト。
いまでは立派なガンホーの犬。

最新記事
かうんたー
Twitter
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR